FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月になりました

学校は休まず通っています。

芯の部分
大きな大きな芯となる部分がなくなってしまったので
それでもよく頑張っているなとおもいます
別にほめてあげようとはおもいません
明らかにモチベーションは落ちているし、吸収力も落ちています

そんな中10月末はなにげに大きな動きが起こりそうでした

学校は再来年の3月末が卒業式
そこまで待てないので今年中に職場に来ていただけないか
という雇用のお誘いを頂きました

発端はその仕事現場の現場責任者が人手不足で人員増員を要請
現場がある特殊な環境であることから、そこに対しての理解がある人をという条件で探すのには時間がかかる
現場の状況を解っている人ですぐに現場になじめる人 ということで現場責任者さんの声で私に白羽の矢がたったそうです
代表と雇用関係を結ぶ場合の簡単な条件の話をし
それでは現場責任者と、今の私でどういう仕事を任せてもらえるのか、チームで分担にするのか、これから人材育成現場と実業務現場をどうつなげるのか
どう分けるのか、
などなど、体制作りからそこに関わるのなら自分になにができるのか、なにをさせてもらえるのか
責任者として今後の現場をどういう体制にもっていく考えがあるのか、などなどを話、
それによって関わる仕事の大きさで雇用条件を代表とあわせて調整するという席を設けたのですが

まさかの現場責任者からのNG

扱いきれない
責任がもてない

お前から呼んでおいてこなくていいってなんじゃそりゃ
となりましたが、これには代表もあいた口がふさがらない状態
でも、現場レベルで要らないといっているのを代表だからと言って現場に組み込むわけにもいかず
申し訳ないけどなかったことに
ということで終わりました

早ければ年内には社会復帰というものを手に掴みかけていたので
残念です

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

うめたま

Author:うめたま
長い長い精神疾患により長期社会離脱中。
病気の話と猫の話、リハビリのために始めたバレーボールの話が多いです。

カウンター
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。