FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術的才能の差

昨日から新しい「仕事」を依頼されておりまして
ロゴをデザイン、作成するという仕事なのですが
テーマがカッパかタヌキをつかったロゴを というもの
キャラクタではなくロゴであるというところがまた難しい

キャラクタではなくロゴなので単色でも描けることが必要か
簡単にいうと白と黒だけでわかるもの
で、キャラではなくロゴ

丸や四角をベースにいろいろ手書きをしてそれを基にイラストレータをつかってみるが絵の才能がないので思うところを実体化できない
○をベースにタヌキやカッパが横になっている姿で企業名などを入れるといったことを思いつくのだが
なにぶん絵が下手すぎてどうにもならない

なので絵の才能ではなく数字の計算でできる記号として表してみた
カッパやタヌキを四角や角が丸の四角などを用いて表す
絵ではなく記号化したロゴというのをいくつか考えてみた

でもどれもこれも商業ベースにだせるレベルのデザインではない
これはこまった
デザイン力というか 絵の才能が限界

とおもってたら同じ仕事を依頼された別の利用者のかたが一日考えていくつか考えてきたという絵を見せてくれた

衝撃だった
もう完成してた

うめたまもかんがえた○をベースにタヌキが寝転んでいる姿のもあったが完成度が違いすぎる
これあとはスキャンしてイラスト化したら商業ベースに出せるレベルっていう感じ
才能の差を見せつけられた
心折れた

これはすごいと
ただただすごいといわざるをえなかった

そのほかにもハンコ的なイラストなど発想の多さにもびっくり

これがデザイナーとなる人の才能なんだな

く、くやしいですっ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

うめたま

Author:うめたま
長い長い精神疾患により長期社会離脱中。
病気の話と猫の話、リハビリのために始めたバレーボールの話が多いです。

カウンター
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。